タグ:そうめんの記事一覧

赤ちゃんのための手作り離乳食

タグ:そうめん

離乳食初期(5~6ヶ月頃)におすすめのゴックンレシピの作り方

syoki-recipe
満を持してスタートした離乳食ですが、離乳食初期(5~6ヶ月頃)は食べられる食材もまだまだ少なくレシピに悩んでしまうことも。基本的には、10倍がゆをさらになめらかにすりつぶしたものや野菜が中心です。

せっかくの手作り離乳食ですから、よりおいしく赤ちゃんに食べてもらえる離乳食レシピを紹介します。

スポンサーリンク
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1122036836712961"
data-ad-slot="1398541934"
data-ad-format="rectangle">


離乳食初期(5~6ヶ月)の離乳食レシピ

お米(おかゆ)のメニュー

離乳食初期のお米を使ったメニューを集めました。どれも素材違いで作り方は似たようなレシピですが、参考にしてみてくだいね^^

10倍がゆのすりつぶし

img_0138
おかゆの作り方を離乳食時期別に!基本のレシピを参考に10倍がゆを作る。
②炊き上がったおかゆを、すり鉢ですりつぶす。
③さらに茶こしで裏ごしする。

トマトがゆ

tonatogayu ①トマトは皮と種を取り除きみじん切りにしたら、鍋かレンジで火を通す。
②日が通ったトマトをすりつぶしてなめらかにする。
③10倍がゆのすりつぶしに、②のトマトを加える。

ブロッコリーがゆ

burokkorikayu
①柔らかくゆでたブロッコリーの穂先(小さじ1~2)をみじん切りにし、さらにすりつぶしてなめらかにする。
②10倍がゆのすりつぶしに、①のブロッコリーを加える。

キャベツがゆ

kyabetugayu
①柔らかくゆでたキャベツを細かいみじん切りにして、すり鉢ですりつぶす。
(キャベツはすりつぶしにくいので、フードプロセッサーやバーミキサーなどがあると便利)
②10倍がゆのすりつぶしに、①のキャベツを加える。

しらすがゆ

42-1
①熱湯でゆでたしらす(小さじ1~2)をみじん切りにして、さらにすりつぶす。
②10倍がゆのすりつぶしに、①のしらすを加える。

たらとにんじんのおかゆ

ninnjintarakayu
①にんじんは5ミリ幅くらいの輪切り1枚を柔らかくゆでて、すりつぶす。
②たらはひとかけら程度を熱湯でゆで、すりつぶす。
③10倍がゆのすりつぶしに、①のにんじんと②のたらを加える。




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-1122036836712961"
data-ad-slot="8089330335">


離乳食の冷凍保存方法(フリージング)主食編

離乳食でよく使う食材は、冷凍保存(フリージング)をしておくと毎日の離乳食作りに役立ちます。

食材によって、冷凍保存(フリージング)の仕方が異なるので、よく使う食材を中心に冷凍保存(フリージング)の方法を食材別にまとめてみました。

このページでは、おかゆ、パン、うどんといった主食についての冷凍保存(フリージング)の方法を紹介しています。

スポンサードリンク

離乳食の冷凍保存方法【主食】


おかゆ

syoki

【初期】

離乳食初期のころのおかゆは、10倍がゆをすりつぶしてペースト状にしたもの。

水分が多くドロドロとしているので、1回分の量をはかって製氷皿に流しいれて冷凍します。製氷皿で凍ったら、冷凍保存袋に入れて保存します。

【中期~後期】

中期になると、7倍がゆ、5倍がゆになってきます。

この頃には小分けパックなどに1回分を入れて冷凍保存するのが便利。タッパーやお弁当箱にアルミカップを並べて、そこに1食分ごとおかゆを入れても◎。しっかりと密閉しましょう。

【後期~完了期】

完了期の軟飯は、1食分ごとにラップに薄く広げて包む方法が便利です。ラップに包んだら冷凍保存袋に入れて冷凍保存します。

※おかゆはしっかりと冷ましてから容器やラップに入れたり包んだりしましょう

食パン

pan

【初期】

1食分ごとに分けてラップに包み、冷凍保存袋に入れて冷凍。

凍ったままの食パンを使う分だけすりおろします。ミルクや野菜スープなどに入れて加熱してパンがゆに。

【中期】

1食分ごとに、または食べやすい大きさにちぎってからラップに包み、冷凍保存袋に入れて冷凍。
凍ったままの食パンを、ミルクや野菜スープに入れて加熱してパンがゆに。

【後期】

1食分ごとに食べやすい大きさに角切り、スティック状にカットするなどしてラップに包み、冷凍保存袋に入れて冷凍。
凍ったままの食パンをトーストして、ミルクやスープにひたして食べる、またはパンがゆにします。

【完了期】

1食分ごとに分けてラップに包み、冷凍保存に入れて冷凍。
冷凍のままトーストして、ジャムをつけたりして食べます。

パンがゆを製氷皿に入れて冷凍することもできます!ちょっと多く作りすぎてしまったなー、というときに。

うどん

udon

うどんは買ってきたらなるべく早いうちに冷凍しましょう。
さっと鍋でゆでるか、ざるに入れてお湯を回しかけて塩抜きをします。

【初期】

すりつぶしたものを製氷皿に入れてラップでしっかりとふたをした状態で冷凍し、凍ったら冷凍保存袋に移し替えます。

【中期~完了期】

離乳食の進み具合にあわせた長さにして、1食分ずつラップに包んで冷凍保存袋に入れて冷凍します。

そうめん

soumen

乾麺の場合、離乳食の時期に合わせた長さに折ってから茹でると、茹で上がった麺を包丁で細かくするより楽です。
大人の湯で加減よりも少しやわらかめに茹でたら、しっかりと水洗いをして塩分を洗い流します。

【初期】

すりつぶしたものを製氷皿に入れてラップでしっかりとふたをした状態で冷凍し、凍ったら冷凍保存袋に移し替えます。

【中期~完了期】

1食分ごとラップに包んで冷凍保存袋に入れて冷凍保存します。

スパゲティ・パスタ・マカロニ

初期は食べられません

【中期~完了期】

たっぷりのお湯に、塩を入れずにゆでます。

ゆであがったら離乳食の時期に合わせた長さに切り、1食分ごとにラップに包んで、冷凍保存袋に入れて保存します。

食べるときに再加熱するので、ちょっとかための茹で上がりでも大丈夫です。

スポンサードリンク

この食材いつから食べられる?麺類

離乳食でうどんやそば、スパゲッティ、中華麺はいつから?

離乳食初期ではあまり出番のない麺類かもしれませんが、中期、後期と離乳食が進むにつれて”うどん”などはストックしておくと重宝しますね。


スポンサードリンク


うどん、そうめん、そば、スパゲティ、中華麺など

udon

離乳食に使いやすいうどんから、アレルギーの心配が大きい日本そばまで、離乳食ではいつ頃から食べることができるのかを調べました!

うどん

a0002_008140
【初期:○ 中期:○ 後期:○ 完了期:○】
うどんは離乳食初期から食べることができます。初期のうちはやわらかくゆでたうどんをすりつぶして与えます。中期以降は食べやすい大きさに刻んで。ゆであがったうどんはツルツルとすべるので、ゆでる前に細かく刻んだほうが刻みやすいと思います。

そうめん、ひやむぎ

f6f569edef58702e65c9122627f3688f_s
【初期:○ 中期:○ 後期:○ 完了期:○】
そうめんやひやむぎも離乳食初期から食べることができますが、塩分が多く含まれているのでゆでた後によく水洗いをします。乾麺は手で細かくしてからゆでると、後から細かく刻む手間が省けます。

マカロニ

a0001_012071
【初期:× 中期:○ 後期:○ 完了期:○】
パスタ類の中でも、マカロニは離乳食で食べやすいです。柔らかくゆでてから食べやすい大きさに刻んで与えます。食べさせる側もスパゲティよりもマカロニのほうが食べさせやすいです。

スパゲティ

a0002_004848
【初期:× 中期:○ 後期:○ 完了期:○】
ゆでる前に細かく折っておくと、ゆで上がり後に刻む手間が省けます。大人が食べるものよりも柔らかくゆでます。わが家ではスパゲティだと食べにくそうだたので、大人がスパゲティでも子どもはマカロニと分けていました。

春雨

harusame
【初期:× 中期:× 後期:○ 完了期:○】
春雨はじゃがいもや緑豆のでんぷんからできています。ゆでてから食べやすい大きさに刻んみます。ちょっと弾力があるので、スープなどに入れてとろみをつけてあげると赤ちゃんも食べやすそうです。

ビーフン

bihun
【初期:○ 中期:○ 後期:○ 完了期:○】
ビーフンはお米からできているので、離乳食の初期でもゆでてすりつぶしてあげれば食べることができます。

なかなか離乳食初期からビーフンを食べさせるというのは聞いたことはありませんが、小麦粉アレルギーなどがある場合に代替として使えることもあるかもしれません。覚えておくといいですね^^

中華麺

a1200_000055
【初期:× 中期:× 後期:△ 完了期:○】
赤ちゃんにとっては中華麺はちょっと固い食べ物です。離乳食の後期ころから食べることができるようになりますが、細かく刻むなどして与えます。野菜を柔らかく煮て薄く味をつけ、とろみをつけたものをかけてあんかけ焼きそばのようにすると食べやすいですね。

日本そば

a0002_003865
【初期:× 中期:× 後期:× 完了期:×】
離乳食期のそばはアレルギーが心配です。少量でも激しいアレルギー反応を起こす可能性があるので、2歳までは与えないほうがいいでしょう。家族にアレルギー体質の方がいる場合にはさらに慎重に対応するほうがいいでしょう。

ラーメン

a0002_008095
【初期:× 中期:× 後期:× 完了期:○】
離乳食期の赤ちゃんに、大人が食べるようなカップラーメンや袋麺などは味も濃く塩分も多くて当然NGですが、最近では幼児用のヌードルが出ています。1歳過ぎ頃から食べられるものもあるので、どうしても与えたいのであれば、大人用のものは与えずに子ども用のものを与えるようにしましょう。