離乳食で柿はいつから?そのまま食べられる?冷凍保存やレシピも!

果物類

秋と言えば、、、で思い出す味覚の1つに柿がありますね。

柿は、ほんのり甘くてクセが少なく、それでいて栄養価が高いので離乳食で赤ちゃんに与えるにはおススメの食材なんですよ^^

秋の旬の果物ですから、ぜひ赤ちゃんにも食べさせてあげてくださいね♪

ここでは、柿をいつから赤ちゃんに食べさせることができるのか?そのまま生で食べさせることはできるのか、柿の選び方や下ごしらえの方法、冷凍方法、柿を使った離乳食のレシピなどをご紹介します!

スポンサーリンク

離乳食で柿はいつから?

離乳食で柿を赤ちゃんに与えていい時期

初期 中期 後期 完了期

柿は初期から食べても大丈夫な食材ですが、離乳食のための調理の手間や食べにくさを考えてここでは離乳食中期(7~8ヶ月頃)からをおすすめしています。

柿には渋みがあり、その渋みを赤ちゃんが嫌がる場合もあります。そんな時は無理に与える必要はありません。

かたいものは赤ちゃんには少々食べにくいので、良く熟したものを選ぶようにします。

また、熟した柿をすりおろすと簡単にペースト状にすることができます^^

離乳食で与える場合には、種なしのもののほうが下処理や調理が簡単です。

柿の栄養

柿はビタミンCや免疫力や抵抗力を高めるβ―カロチンを多く含む果物です。

なんと、その量はみかんの2倍!

柿を食べることで風邪の予防などにも効果が期待できます。

また、ペクチンと呼ばれる栄養素が含まれていていて、便秘改善や予防にも効果が期待できます。

その他、カリウムや食物繊維も豊富に含まれています。

ただし、柿は体を冷やす食べ物でもあります。食べすぎるとお腹を壊してしまうことも・・・食べる量はほどほどにしましょう。

柿でのアレルギーの心配は?

柿は、他の果物に比べて比較的アレルギー性は低いとされていますが、全くアレルギーの可能性がないわけではありません。

柿を食べてアレルギーをおこした時の主な症状は、口腔アレルギーです。

食べた後15分以内に、唇が腫れたり、のどが痒くなったり、柿が触れた部分に症状がでます。

  • 唇が腫れる
  • 喉を痒がる
  • 目が赤く充血する
  • 鼻水がでる
  • 嘔吐
  • 下痢
  • じんましん

もしこのような症状が見られたら、
かかりつけの小児科医の診察を受けるようにしましょう。

また、アレルギーの原因となる物質は、加熱することで減少させることができます。

もしアレルギーを心配されるようでしたら、初めは加熱したものを与えるとよいでしょう。

初めて柿を食べるときには、

何かあった場合にすぐに病院へ行ける時間に、
小さじ1杯から

を守って食べさせてくださいね。


離乳食での柿の与え方は?そのまま食べさせていい?

離乳食で柿は生のまま与えていい?


離乳食では、基本的に果物は生で食べさせることができます。

ただし、初めて食べる食材については、まず加熱したものを与えるほうがアレルギーのリスクを減らすことができます。

柿も生で食べさせることはできますが、加熱すると柔らかくなり甘みも増します。

さらには消化も良くなるので、食べ始めからしばらくは加熱したものを与えるのが良いでしょう。

初めて柿を加熱せずに、生で与えるときには慎重に与えるようにしてくださいね!

ちなみに、実際に生で食べさせるのはいつ頃がいいのか?ということですが、

これはお子さん1人1人の成長の具合によっても異なるので、一概にはいえません。

わが家の場合は、中期~後期のはじめ頃までは果物も加熱して与えていましたが、1歳前には生の果物を普通に食べさせていました。

柿の下ごしらえ

まず、柿の皮をむいて調理しやすい大きさに切ります。種があるものの場合には種を取り除きます。

【下ごしらえ1:柿をすりおろす方法】

離乳食中期頃におすすめなのが、柿をおろし金ですりおろす方法。

中期に入ったばかりでまだ上手にカミカミができない時期におすすめの方法。

すりおろしてトロトロにしてあげると断然食べやすいですね!

  1. 柿の皮をむいて、1/8くらいの大きさにカットする
  2. おろし金ですりおろす
  3. 電子レンジで加熱する(500W30秒くらい)

こちらの動画はすりおろした段階で完成になっていますが、必要な場合は電子レンジで500W30秒加熱してください!

【下ごしらえ2:柿をすりつぶす方法】

すりおろすよりもちょっと面倒かと思いますが、柿を細かく刻んですり鉢ですりつぶします。

カミカミが上手になってきてトロトロじゃなくても大丈夫な時期になったらおすすめの方法。

  1. 柿の皮をむいて、1/8くらいの大きさにカットする
  2. 包丁で細かく刻む
  3. お湯加えて、電子レンジで加熱する(500W30秒くらい)
  4. 粒が残る程度にすりつぶす

【下ごしらえ3:柿を細かく刻む方法】

もうすっかり離乳食にも慣れてきてしっかりカミカミができるようになったら、柿を食べやすい大きさに刻んであげます。

  1. 柿の皮をむいて、1/8くらいの大きさにカットする
  2. 包丁で細かく刻む

柿を使った離乳食レシピ

柿の白和え(生後7~8カ月頃)

【材料】

  • 柿 20g
  • ほうれん草の葉先 10g
  • 絹ごし豆腐 20g
  • 和風だし 100ml

【作り方】

  1. 柿の皮をむき、細かく刻む
  2. ほうれん草を下茹でする(2~3分)
  3. ほうれん草を細かく刻む
  4. 鍋に、下ごしらえをした柿とほうれん草、豆腐、和風だしを入れて煮る
  5. すり鉢でなめらかにする

柿のコンポート(生後9~11カ月頃)

【材料】

  • 柿 30g

【作り方】

  1. 柿の皮をむき、5mm角に切る。
  2. 耐熱容器に入れて、ラップをふんわりかけたら電子レンジで500W1分30秒~2分ほど加熱する

柿の蒸しパン(生後9~11カ月)

【材料】

  • ホットケーキミックス 100g
  • 柿 1個

【作り方】

  1. 柿は皮を剥き手やフォークなどでドロドロになるまで潰す。
  2. ホットケーキミックスを加えて満遍なく混ぜ合わせる。
  3. カップ型の1/3程度まで生地を入れる。
  4. 蒸し器で10分蒸したら出来上がり。

Cpicon 離乳食にもおすすめ簡単柿蒸しパン by おまめさん

ブロッコリーと柿のサラダ(生後9~11カ月)

【材料】

  • 柿(熟したもの) 10g
  • ブロッコリー 15g

【作り方】

  1. 柿を細かく切ります。(みじん切り程度)
  2. ブロッコリーを柔らかく茹でます。茎までやわらかく茹でて、茹で上がったら花蕾はみじん切り、茎部分は細かな角切りにします。
  3. 1と2を器に入れて混ぜ合わせて完成です。
  4. 【離乳食後期】ブロッコリーと柿のサラダ
    【離乳食後期】ブロッコリーと柿のサラダ

    料理名:離乳食
    作者:みくんぽたろう☆

    ■材料(1人分)
    熟した柿 / 10g
    ブロッコリー / 15g

    ■レシピを考えた人のコメント
    ブロッコリーは茎も使えます!!
    柿が甘いので合わせるだけで調味料いらずのサラダです♪

    詳細を楽天レシピで見る

    柿の冷凍保存法

    柿は、冷凍保存が可能です。

    下ごしらえが済んだものを冷凍すると、離乳食の調理をする際に楽です。

    製氷皿に小分けにするか凍保存袋に平らにのばし筋をつけたり、ラップに1回分ごと包んで冷凍保存するなどします。

    また、柿は生のままでも冷凍保存が可能です。

    その場合は、柿をみじん切りなど時期に応じた食べやすい形にカットし、1食分を製氷皿や小さいタッパに入れて冷凍します。

    どちらも解凍は、電子レンジで加熱して解凍します。

    下ごしらえが済んでいれば、加熱する離乳食(ホットケーキやカップケーキなど)には冷凍のまま加えて調理してもOK!

    冷凍した食材は、1週間を目途に使い切るようにしましょう。

    まとめ

    離乳食での柿についてご紹介しました。

    秋の旬の味覚ですから、美味しい時期に赤ちゃんにも食べさせてあげたいですね!

    赤ちゃんに与える場合、柿は、生後7ヵ月~8ヵ月以降の離乳食中期頃からスタートするのが良いでしょう。

    ただし、食べすぎると下痢や便秘になることもあります。

    また、柿を初めて食べるときにはアレルギー症状に注意し、心配なようであれば加熱したものを与えましょう。